職業実践専門課程認定学科 医療福祉ビジネス科 2年制/男女/60名

  • スペシャリストコース
  • 調剤・クリニックコース

スペシャリストコース 幅広い医療現場で医療事務スタッフとして 活躍できる“人財”を育成します。

取得できる資格

スペシャリストコースの特徴 より広く、より深く極める - 医療事務のスペシャリストを目指して医療事務の4分野である医科・歯科・調剤・介護事務を全て学べます。ほかにも医事コンピュータ、ケア・コミュニケーションを学び、診療報酬請求事務能力認定試験にも挑戦し、医療事務として活躍する為の確かな技術を身につけます。

医療福祉ビジネス科 呉屋 圭津樹 先生

診療報酬請求事務 能力認定試験(医科) 数ある医療事務の検定の中でも難関といわれる試験に挑戦します。レセプト作成に関する幅広い知識が問われる為、医療現場でも信頼度の高い資格です。

介護事務 介護保険の仕組みや介護サービスの内容、利用料等の計算、請求の知識・技術を学習します。

現場で役立つケア・コミュニケーション

医療福祉ビジネス科はコース選択制により、専門的に深く学ぶことができるのが特徴だと思います。学校生活は授業や行事が充実していてとても楽しく過ごせますし、そんな中で難しい検定に挑戦する学生も大勢います。私自身も目標を決め、それを達成するための計画的行動ができるようになりました。授業ではマナーや言葉遣いなどとともに、華道・方言・手話といった他では学ぶことのできない分野も教わることができます。ケア・コミュニケーションで習ったことは、社会人として本当に大事なことだと日々実感しています。今後は人の役に立ち、誰からも信頼される医療事務員になれるよう頑張っていきたいと思います。

OB・OG紹介へ